■開催主旨

恭敬 皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
第1回目の「台湾フェスタ in 代々木公園」は2016年7月に開催され、第7回目となる「台湾フェスタ2024 in 代々木公園」は、例年と同じく7月最終週の7月26日(金)・27日(土)・28日(日)の3日間にて開催いたします。

「台湾フェスタ in 代々木公園」の開催にあたりましては、中華民國台湾と日本の更なる親善交流を願う多くの日本在住の華僑、台湾人、日本人のご協力を賜りました。また日本と台湾の大手企業、観光関連企業、東京都、和歌山県、渋谷区をはじめとする地方自治体からも厚いご支援、ご後援を賜りました。

「台湾フェスタ in 代々木公園」第1回、第2回ともに10万人を超える来場者を迎え、第3回は初日こそ台風接近による悪天候により時間を短縮し開催しましたが、それでも2日間の来場者数は9万人以上と多くの来場者で賑わいました。4回目の開催となった「台湾フェスタ2019 in 代々木公園」は天候にも恵まれました。日本初となる「タピオカストリート」を企画、8店舗のタピオカミルクティー専門店が並び会場全体が大賑わいする様子は多くのメディアでも取り上げられ、過去最高となる15万人以上の来場者をお迎えすることができました。

こうして「台湾フェスタ in 代々木公園」が日台両国の友好と人的交流に大きな成果を上げる事が出来たことに心より感謝を申し上げます。多謝

台湾フェスタ実行委員会は、日本在住の華僑を中心に、華僑の2世、3世、台湾人はもちろん日台交流を応援してくださる日本人をはじめ、多くのボランティアで構成されております。これからも

「観光、産業、芸能、文化、美食」をテーマに多くの方々と更なる日台交流を進めていきたいと考えております。さらにご支援を賜った日本と台湾の企業、自治体の経済的な交流に発展することを心から望んでいます。

残念ながら2020年、2021年は、コロナ禍により「台湾フェスタ in 代々木公園」は開催できませんでしたが、第5回となる「台湾フェスタ2022 in 代々木公園」は、コロナ感染蔓延防止措置の解除により十分な感染防止対策の元で開催することができました。準備期間も少ない中での開催となりましたが、多くの方々のご協力のお蔭もあり15万人を超える来場者をお迎えすることができました。

コロナ禍以前の日本と台湾の渡航者数は、台湾から約400万人、日本から約200万人と、両国間で600万人を超えるまでになりました。今後も日本と台湾の観光文化交流をきっかけに経済的な結びつきが強くなれば、両国の渡航者数は更に増え、相互理解が深まり、両国の発展につながると考えております。
「台湾フェスタ in 代々木公園」は日本と台湾の更なる交流と発展を目的として開催しております。

このイベントの成功は、日本と台湾のみならず、アジアの平和、国際親善の推進に役立つと信じております。つきましては「台湾フェスタ in 代々木公園」の開催主旨にご賛同いただき、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。                      敬白

朱 恭亮
台湾フェスタ実行委員長
日本中華聯合總會名誉總會長
日本華商總會會長
中華民國留日東京華僑總會 名誉会長
一般社団法人日本台湾親善協会 執行理事

目的

台湾の観光や産業、芸能・文化・美食など様々な魅力を体験し、味わい、感じてもらうことで、さらなる国際親善と日台交流を推進することを目的とします。

開催日時・場所

名称    :「台湾フェスタ2024」 〜台湾夜市〜
日程    :2024年7月26(金)・27日(土)・28日(日)
       開場28日 14:00 終演22:00 28日 21:00 予定
       ※雨天決行
会場    :代々木公園野外音楽堂広場
       (東京都渋谷区神南2 代々木公園B地区)

主催・共催など

主催    :一般社団法人 台湾フェスタ実行委員会
共催    :日本華商総会
企画制作  :有限会社ケイズネット/株式会社TERRACE
メディアパートナー:Hit Fm
後援 :公益財団法人日本台湾交流協会/渋谷区/東京都/港区/
協力 :TAIWAN PRESS/FLOWERMARKET花市場
協賛 :FORTE HOTEL GROUP/東京赤坂ライオンズクラブ/東京愛宕山ライオンズクラブ/六本木エル・アミーゴ/神田小松屋×御茶ノ水PAIRON