第7回「台湾フェスタ2024」イベント内容が続々公開中!台湾の夜市で夏を楽しもう!出演者 第一弾発表!

今年のメインステージには、2023年惜しまれつつ解散したBiSHのアユニ・Dがベースボーカルを務めるプロジェクトPEDROが出演決定!

ファーストフォトブック「我是我」を台湾で撮り下ろし、昨年のツアーでも台湾公演を成功させた、アユニ・Dのパフォーマンスは台湾フェスタのステージを一層盛り上げてくれること間違いなし!

また、光と反射の空間作品をミラーボールを使って作り出し、今、世界中から注目を集めるアート集団「MIRRORBOWLER」が、日台友好をイメージしたアート作品を制作し、会場を幻想的な空間に演出してくれます。2015年台湾・台中で開催された「台湾ランタンフェスティバル」にも作品が展示され、日本に留まらず、台湾、そして世界へと活動の場を広げる「MIRRORBOWLER」が生み出す、台湾フェスタでしか見られない作品は絶対に見逃せない!

PEDRO LIVEスケジュール
2024年7月28日(日)17:00~ 台湾フェスタメインステージ

PROFILE
PEDRO
アユニ・Dがベースボーカルを務めるバンドプロジェクト。
楽曲制作も精力的に行い、全楽曲の作詞作曲を行なったフルアルバム「赴くままに、胃の向くままに」を2023年11月にリリース。
彼女が紡ぐ人の生活に寄り添った詞世界観や聴く人の背中をそっと支えてくれるような楽曲に共感するファンが続出。唯一無二のキャラクターそして独特の世界観や感性が大きな支持を集めている。

PROFILE
ミラーボーラー(MIRRORBOWLER)
ミラーボーラー(MIRRORBOWLER)光と影の空間作品を創りだすアート集団。 2000 年より活動を始める。 グラフィックデザイナー、写真家、美術家、照明家など様々なジャンルのメンバーからなる。 愛と喜びの感情を込めた光で空間を包み込み、日本の文化・自然を慈しみ、そこから得られるインスピレーションを大切に 老若男女問わず人種・言語・宗教観を越えて人の心に語りかける作品創りを目指す。 様々な光のイベントやイルミネーション、ロックフェスでの光の演出をはじめ、 ミュージックビデオの演出など多岐にわたる活動を展開している。